泥パックって何?

Posted by owidkftu on 金曜日 6月 13, 2014 Under エステの選び方

エステで泥パックって言うのがあります。 体中に泥を塗り捲ります。 なぜ泥を塗り捲るのか。アフリカゾウが泥を体に浴びることは多くの人が知っています。 その理由は泥により体の汚れや虫などの害虫を取り除くことができるからです。 同様に人も泥パックで体を綺麗にすることができます。 泥と言うと汚いというイメージを抱く人が多く居ます。 体に悪い影響は無いのかと心配になる人もいるかもしれません。 見た目には悪いかも知れませんが、効果はあります。 泥パックすることにより皮膚の保湿や角質が柔軟になります。 皮膚より直接泥に含まれるミネラルを吸収することができます。 肌の表面の垢や汚れを落とすだけではなく、体が温まり汗をかくので老廃物の除去ができます。 体の臭い吸収して消臭効果が期待できます。 泥に含まれる成分による抗菌作用があります。 長く継続することにより、肌のすべすべして綺麗になっていきます。 泥パックは泥に含まれる成分に大きく左右されます。 泥にはマグネシウムなどのミネラルが豊富に含まれていて、泥を体に塗ることで効果を発揮します。 全身を泥パックで包み込み泥の効果によって、 発汗を促進させて、新陳代謝が活性化して、ダイエットの効果の期待できます。 泥が古い角質を取り除き、毛穴の汚れを取り除いてくれたりします。 エステでは人気コースです。もちろんのこと本場ドイツでも人気のエステメニュコースです。泥パックもいいですけどアトピーには乳酸菌も良いみたいですね

Tags : | add comments

フランス語で「アロマ=芳香」「テラピー=療法」を意味するアロマテラピー(芳香療法)。精油と呼ばれる花や木などの植物由来の芳香成分を用いて、心身の健康や美容の増進を促す療法のことをいいます。皆さんも綺麗な花が咲いていたりすると「この花はどんな香りがするのだろう…」と香りが気になり、花に顔を寄せて深呼吸をしている自分に身に覚えはありませんか。意外に”深呼吸をする”ことは、多忙な毎日を送る現代人の私たちにおいて忘れがちなこと。深呼吸をすることで、私たちはゆっくりとした時間を自分自身に与え、心にゆとりを取り戻します。また浅い呼吸ばかりで滞りがちだった部分にまで空気がいくことで、脳や気管支・臓器などが活性化し、もともと人が生まれながらにして持っている心身の自然治癒能力の向上、また手の届きにくい人体の内側の部分の活性化などにも非常に有効なのがこのアロマテラピーなのです。加えて、そこにエステティック要素…つまり、痩身マッサージやツボ押しなどの外側からの全身美容術が加わることで、内側からも外側からも癒され、疲れを取り除いてくれる上、その人本来の美しさと心身の健康を取り戻すことができる…というのが「フランス由来のエステ!アロマテラピー」。良い香りに包まれながら、今も古きフランスの時代より受け継がれ続け、世の女性に愛され続けているエステ”アロマテラピー”をあなたも一度試してみてはいかがでしょうか。

Tags : | add comments

脱毛後は保湿を心がける

Posted by owidkftu on 水曜日 6月 11, 2014 Under エステの選び方

カミソリで剃ったり、脱毛クリームを使ったりといった自己処理では、なかなか満足いく仕上がりにならず、しかも肌荒れしてしまったりすることが多いので、エステサロンでの脱毛を始める方が増えています。エステでの脱毛は自己処理に比べると、肌を傷めにくくなっていますが、やはり脱毛後は肌が敏感になっていますので、丁寧にお手入れすることが重要です。  エステで主に行われているフラッシュ脱毛は、拡散する性質のある光を照射して、毛根に熱を集めて細胞を死滅させます。この光はメラニンの黒い色に反応するため、肌表面には影響が少ないと言われていますが、照射の際に、わずかに熱を帯びるため肌が敏感になってしまいます。  敏感になった肌は、衣類との摩擦や、ほこり、アレルギー物質、紫外線などによって影響を受けやすくなっています。それらの刺激から肌を守るためにしっかりと保湿することが重要です。エステでは美容液などでしっかりとトリートメントしている場合が多いですが、施術後もしばらくは丁寧に保湿を心がけましょう。また紫外線を浴びてしまいそうな場所には、美白効果のあるローションやクリームなどを使用するといいでしょう。  毛穴の目立たない、美しい肌にするため、エステを受けた後はしっかりと肌の保湿に心がけましょう。

Tags : | add comments